注文住宅・新築‐クレバリーホーム いわき南

あなたの期待を超える家作り。「低価格・高品質住宅」 福島県いわき市のマイホーム作りのご提案

K様

K様邸(茨城県)

概要

ずっと和風の家に憧れていたという若いご夫妻の目にとまったのが「風和」。デザインはもちろん、タイルの風合いも気に入って頂けた理由のひとつです。緑豊かな新興住宅地に建つ、理想的な家事動線が光る和の住まいです。

商品名 【 風和シリーズ 】
所在地 茨城県
竣工年月 2006年10月
面積 敷地 359.55m² (108.76坪)
延床 143.25m² (43.32坪)
家族構成 ご夫婦・お子様2人

特徴

理想だった「和」の外観。タイル貼りのイメージもぴったり。

勾配天井が開放感を演出するダイニング。

緑豊かな新興住宅街にお住まいのK様ご一家。ご夫妻がマイホーム建築を考え始めたのは、お子様の成長がキッカケだったそうです。

もともと、家具や家がお好きだったというご夫妻は、以前から家具店や展示場巡りをされていたそうです。

当初より「和風」の住宅を希望されていたのですが、ほとんどのハウスメーカーが洋風ばかりで豪華すぎる。

値段もイメージもいまいちピンとくるものになかなか出会えなかったそうです。

そんな中、クレバリーホームの「風和」との出会いが。お二人が理想としていた外観外観イメージにプラスして、魅力的な商品内容に心惹かれ、価格等も明確で解り易かったのが決め手となりました。

外観イメージは、「風和」のカタログデザインを大変お気に召して頂きましたので、そのイメージを崩さず、かつご要望をフルに取り入れたプランニングに取り組みました。

坪庭、トップライト、勾配天井。空間に遊びを設けて個性あふれる住まいに。

ご夫妻がどうしても欲しかった坪庭。地窓から和みの空間を演出します。ゲストルームとして用意された和室を現在はお子様のプレイルームとして活用中

広い玄関を入ると、左手には明り取りにもなる地窓があり、そこから見える外部の坪庭が和の外観にマッチしたなごみ空間を演出。

玄関ドア脇には、お子様の三輪車や外で使う道具置場として大活躍の土間収納を設けました。

ゲストルームとして用意された和室には広縁を設け、空間をより明るく広く見せています。縁なしの畳が現代風ですね。普段はお子様のプレイルームとして活用されているそうです。

また、リビングとキッチンに隣接したスタディコーナーは、ご夫妻が当初から雑誌等をご覧になって希望されていたスペースです。

リビング天井を若干掘り込んで梁現しとして、木目のあたたかさも加えました。

ダイニングスペースの上部は、勾配天井の吹き抜けにトップライトが設けてあり、明るく開放感のある空間となっています。

キッチンは、IHクッキングヒーターを採用。 お掃除も簡単で使い勝手も抜群。収納力もバッチリで、奥様大満足です。

写真には掲載しておりませんが、キッチンの後ろ側にすぐ洗面所があり、LDKとスタディコーナーの使い勝手だけでなく、家事動線も非常に明確な作りとなっています。

「やはり、毎日のことですからね」とお話下さった通り、住まいが家族をサポートするという理想のカタチが印象的なK様邸です。

UP